ワキ脱毛の回数

ワキ脱毛の回数は、個人差や脱毛施術方法によって違います。脱毛施術の方法は、光脱毛、レーザー脱毛、電気脱毛とあり、脱毛回数は後者になるほど少なくなっていきます。それだけ後者のほうが脱毛効果が高いということです。脱毛サロンで主流の光脱毛(フラッシュ脱毛、IPL脱毛、プラズマ脱毛など)の場合は、平均で4〜6回ほどで満足いく脱毛効果を得られるとされています。ただし、これはあくまでも平均です。個人の毛量、毛質、毛周期などによってはワキ脱毛の回数はかなり変化します。毛量が少なく、毛周期が平均的な人の場合、2〜3回でも十分な脱毛効果が得られることもあります。逆に、毛量が多く、毛周期が脱毛エステの想定とずれている人の場合だと10回以上もワキ脱毛をしなければいけないこともあります。ワキ脱毛の回数は、脱毛施術方法や個人差によって変わることを覚えておきましょう。基本的には、光脱毛の場合、4〜6回のワキ脱毛を行うとムダ毛の自己処理が楽になる程度の効果を得られます。8〜12回のワキ脱毛を行うとムダ毛の自己処理の手間がなくなるくらいの効果があるとされています。ただ一度ツルツルになっても、数年後にワキ毛が復活することもあるので注意しましょう。